今日の辺野古(2月14~15日) 泊まり込み監視

友人らと4人で辺野古・シュワーブゲート前の泊まり込み・早朝抗議行動に参加した。
テントに着いたのは時計の日付が変わる寸前の0時前。

DVC00093.JPG

真夜中の辺野古基地

真夜中の辺野古基地

土曜日は「若者の日」ということで
大学生など中心に、毎日泊り込んでいるという名護市の議員さん(女性)など10人前後の人たちが懐中電灯の明りの下、七輪の火で温まりながら談笑していた。

DVC00095.JPG

交代で3つのゲートの監視に立つ(男性中心)のですでに眠りについた人たちもいて、今夜も30人前後が泊まり込んでいるという。
東京から来て10日間ほどいるという大学生のグループとしばらく交流した後、私たち4人も明日の早朝行動に備えて寝袋と毛布にくるまって眠ることにした。

道端(舗道)にブルーシートで囲っただけのテントの中は
吐く息が白くなるほど寒ったので、たぶん10度前後ではなかっただろうか。

それでも、全国から支援で届いたというカラフルな寝袋は、けっこういい寝心地だった。数も全員に行き渡るほど、十分にある。女性専用テントには私たちを含め11人が横になっていた。

女性専用テント

女性専用テント(昼間撮影)

翌朝は6時起床。

今日で224日目

今日で224日目

 

 

女性たちは車で10分ほどのコンビニの清潔な洗面所で身支度を整え、基地のゲートが開く7時を待つ。

DVC00092.JPG

5分前、機動隊を乗せた車が2台やってきた。
彼らが来ると続いて、海保がやってくる。

海保(海猿)が乗った車

海保(海猿)が乗った車

海上でカヌーや抗議船に暴力的な弾圧を加える海保の乗った車へ抗議行動を展開。すかさず、機動隊が抗議する市民を取り囲んで排除する。

DVC00077.JPG DVC00084.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな攻防が1時間ほどつづいた。

 

その間に辺野古の海から朝日が昇る。

DVC00073.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は寒さも緩み日中は最高気温が18度まで上がるとの天気予報。

 

2015_02_15_henoko

夜明けとともに次第に抗議の市民の数も増えてきた。

東京・練馬区からもグループで

東京・練馬区からもグループで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時半、泊り組の私たちはひとまずゲート前を後にした。

DVC00066.JPG

<今月の琉歌>

戦争というものは、政治のありよう次第、胆を据えて悟りなさい、憲法9条を(平和の)重石にして。

2015年2月16日リンクURL

基地こそ最大・最悪の環境破壊 ①

辺野古の海上で抵抗を続ける抗議船やカヌーを近づけないために張り巡らせれた立ち入り禁止区域を示すフロートが、

昨年は何度も沖縄を襲った台風で浜に打ち上げられたり、小さなカヌーが軽々乗り越えてしまうため、フロートの大きさを2倍近く大きくしたうえ、波に流されないよう重しにするためにだけ

十数トンから大きいものは40~50トンもあるセメントの塊をいくつもサンゴの海に無造作に投げ込んでいるのが、今の辺野古の海の状況である。

サンゴ礁の破壊が心配されたが、案の定、サンゴ礁にめり込むトンブロックの実態が、ヘリ基地反対協のダイビングチームの撮影によって明らかになった。

海底のサンゴ礁にのめり込む20トンブロック

海底のサンゴ礁にのめり込む20トンブロック

20トンでこれくらいなら、倍以上の50トンではどれくらいの破壊が起こるか想像に難くない。

サンゴ破壊 辺野古 ②

押しつぶされたサンゴ礁の海底生物がはっきり写っている。

しかもこの工事は、前知事が承認した埋め立ての範囲外であり、もちろん環境アセスも行われていない。

45トンと書いてある

45トンと書いてある

 

2015年2月12日リンクURL

今年も咲いてくれました!

 

DVC00040.JPG

数年前、知人の開店祝いに私が贈った蘭の花です。
花が終わった後、預かって次の年に花が咲いたら
またお店に飾ってもらう。そんなことを繰り返していましたが、
一昨年、海外旅行中に水を切らしてしまい、去年は花がつきませんでした。

DVC00044.JPG

 

やっと回復してくれて、今年は5株に花が付きました。
それでもまだ完全回復ではないので、
今年までは私の元でリハビリします。
来年は、贈り先の店先を飾ることができたらと
願っています。

DVC00046.JPG

 

 

 

 

花の名前は「トゥインクル・フレグランス・ファンタジー」
オンシジウム属の蘭の花です。
控えめで優しい(チョコのような甘い)香りがとてもいい感じです。

2015年2月11日リンクURL