コロナは米軍基地からやってくる

 ある機関誌の7月号に原稿を書かせてもらった。テーマは「コロナは米軍基地からやってくる!」
 内容は、① 沖縄が大都会東京や大阪を差し置いて、感染率日本一(6月末現在)なのは、「観光」と、「米軍基地」という二大感染源のダブルパンチを受けているからだ。② 軍隊の移動で感染症が世界的に感染拡大することは、医学界では証明されている。③ 過去に沖縄でも風疹が大流行し、400余名もの耳に障がいのある子どもたち(風疹児)が生まれた例があり、それはベトナム戦争時の米軍の移動でもたらされたものであるという研究論文があること、等々…。

 緊急事態宣言延長で自粛強化にも拘わらず、新規感染者が急増(倍増)している。そんな折、今朝の琉球新報の記事である。

 

 

2021年7月22日リンクURL