7月の那覇市議選に待望の大型新人が立候補予定! ~ 私も応援しています!![

 糸数たかこさんです。


 昨日(4日)、「糸数たかこと のびやかな社会をつくる会」の事務所開きが行われました。

  事務所開きには、城間那覇市長もかけつけ、応援メッセージをいだきました。後援会長にオール沖縄会議共同代表の高里鈴代さんが就き、バックアップも強力なメンバーが顔をそろえています。

 社民党の現職・宮平紀子那覇市議の後継者として立候補しますが、社民党は”公認”ではなく”推薦”での立候補予定です。

 従来型の選挙運動とは、ひと味もふた味も違う選挙運動になりそうです。これまでいくつもの選挙の応援をしてきましたが、事務所も、これまでの選挙事務所とは雰囲気が、かなり違います。

 

 

 

 

 こういう方も、糸数たかこさんを応援しています。

 

 

2021年4月5日リンクURL

シロツメクサ とロストボール

 辺野古行くときは、いつも県庁前発のバスに与儀公園前から乗り込みます。与儀公園周辺の樹木や花々の、季節の移ろいを見るのが楽しみです。
 いまはシロツメクサが、運動場一面に白い花をつけています。

  

 この中から、四葉のクローバーを見つけるのが、また楽しみの一つですが、辺野古へ行くときの早朝は、いつもギリギリの時間で滑り込みセーフの状態なので、まだ見つけられていません。

 

 野球をしていた子どもたちが、花に紛れて探せなかったのでしょうか、ロストボールが寂しそうにぽつんと放置されていました。

 でも、なんだか絵になっていますよね。

 次に来たとき子どもたちはきっと見つけてくれると思うので、拾わずにそっとしておくことにしました。

 

 

2021年4月3日リンクURL

教科書から「集団自決」が消え、誤記で戦争犠牲美化の懸念 も ~ 22年度教科書検定

 来年度から使用する教科書の検定結果が発表され、12社中5社の教科書から『集団自決』が消え、学徒の慰霊碑を『顕彰碑』と誤記、「戦争を美化する記述」と、関係者が抗議声明を出すなど、教科書検定で「沖縄」に関する記述でいくつかの問題点が明らかになった。

<3月31日 琉球新報 ↑ ↓>

 

 

2021年4月2日リンクURL