旅~高知

今月は旅の連続となってしまいました。。

9日~12日は
坂本竜馬でおなじみの高知県。

DVC00004.JPGDVC00003.JPGDVC00002.JPG

 

 

 

 

宿は桂浜を見下ろす高台にある「桂浜荘」、あいにくの天気で桂浜には降りることはできませんでしたが、玄関のこんな立て看板と坂本竜馬像が迎えてくれました。。

9日~10日の公式日程のあと
11日は友人の案内でプライベートの旅をすることができました。

訪ねたのは足摺岬。

DVC00006.JPGDVC00046.JPGDVC00045.JPG

 

 

 

 

高知県は、南北に長い地形で、足摺岬は南の端。
ほぼ一日がかりの旅になりました。

DVC00008.JPGDVC00013.JPGDVC00051.JPG

2013年11月21日リンクURL

ご無沙汰しました!

PCを買い換えたので
データの引っ越しやら何やらで、しばらくブログの更新が滞ってしまった。

街角で見つけたシーサー。とぼけた感じがいい

街角で見つけたシーサー。とぼけた感じがいい

5年の間に膨大なデータの蓄積で現在のPCはメモリー不足がちになり、しばしばストライキ(フリーズ)を起こすので
一枚の原稿を書くにも時間がかかり、イライラさせられることが
頻繁に起こるようになったことや、

ウインドウズXPはメーカーのセキュリティサポートが来年3月で打ち切られることがわかったので、思いきって買い換えることに。
しかも、これまでのノートパソコンからデスクトップに、である。

バージョンアップしたのはいいが、慣れるまでは使いにくいことこのうえない。

データの引っ越しも時間がかかる。
それで、ブログの更新も滞ってしまったという訳である。

ベランダの紫陽花

ベランダの紫陽花

「ブログが更新されてないけど元気?」と友人から電話をもらった。友とはありがたいものだ。こんな些細なことで心配してくれる。

沖縄は梅雨明け宣言したのに、今日は土砂降りの雨。

6月は慰霊の月。
書くこと、書かなければならないことはいっぱいある。
明日からがんばろう!明日から…。

2013年6月18日リンクURL

改めて、ブログの自己紹介

ブログの名称について

何人かの方々から、その意味を尋ねられました。

光る海
~1月3日・玉城 百名にて~

 

確かに、沖縄の人には説明のいらない言葉ですが

県外の方々には馴染みの薄い言葉かもしれませんね。

大変失礼致しました。

 

改めまして、自己紹介させていただきます。

 

まず、うちなぁは「沖縄」の沖縄読み。

沖縄語は「うちなぁぐち」

沖縄人は「うちなぁんちゅ」、というふうに使います。

 

かなは、「愛」「愛しい(いとおしい)」「LOVE」という意味です。

但し、これは沖縄独特の言葉ではなく、古い日本語で

「いとかなし」は、「とても愛おしい」「大好き」の意。

振り返っていただければ、高校の古文の教科書に

よく出てきたのではないでしょうか。

 

したがって「うちなぁ かな日記」は

端的に言えば「沖縄 愛の日記」、

または「おきなわMY LOVE」、あるいは、「沖縄から愛を込めて…」

そんな諸々の思いを込めて命名しました。

 

2012年、私たち人類のいのちの故郷地球

長い、長~いひとつの段階を終えて

この2013年から、新しい時代に入ったと言われています。

 

これまでは、競争、差別化によって力で支配する、いわゆる男性原理で社会が発展して来ましたが

これからは、調和、統合、共存・共栄、つまり女性原理の社会になるというのです。

それこそまさに「愛」ではないでしょうか。

 

では「愛」とは、具体的にどんなことだろうか!

その答えを求めて、でも構えず、なんくるないさ(自然に)と

うちなぁ かな日記を綴って参りたいと思います。

 

2013年1月6日リンクURL